サイトマップ

葉山の注文住宅メーカーまとめ

青い海の街に絶対移住したい!注文住宅ガイド【葉山編】 » 移住する前に知っておきたい葉山の住宅事情 » 葉山からの通勤手段・施設情報

葉山からの通勤手段・施設情報

「葉山に住みたい」と思ったとき、気になるのが交通手段や生活環境。通勤・通学・買い物などにはどのような路線が使えるのか、病院や教育設備などは揃っているのかなど、知っておきたい情報をまとめてみました。

葉山から東京・横浜への
主な路線

葉山には、鉄道路線の駅が存在しません。もっとも近い駅はJR横須賀線「逗子駅」、もしくは京浜急行逗子線「新逗子駅」となります。

居住エリアによっては、京浜急行本線の「汐入駅」、JR横須賀線の「衣笠駅」を利用できることもあります。

最寄り駅である「逗子駅」には、横須賀線と湘南新宿ラインが乗り入れています。朝の時間帯の横須賀線はほぼ10分間隔で運行しており、通勤・通学にも便利。

乗り換えなしで横浜まで30分、東京までも1時間で到着します。湘南新宿ラインは本数は少なめですが、こちらも所要時間は渋谷・恵比寿・新宿といった駅まで約1時間となっています。

横浜駅までであれば、葉山と横浜駅東口YCATをつなぐ高速バスも利用可能。乗車料金は全区間600円となっており、こちらも気軽に利用できます。

その他の路線バスの運行も活発で、通勤・通学のコアタイムでは数分間隔で運行されているため、不便を感じることは少ないでしょう。

逗子駅⇔横浜駅 30分
逗子駅⇔東京駅 60分

病院・学校・
その他の特徴的な施設

病院

病院に関しては、逗子駅・新逗子駅前に内科・耳鼻科・歯科といった個人クリニックが数多く点在しています。

大きな医療施設では、下山口にある葉山ハートセンターが有名。こちらは高度先進心臓病治療センターとなっており、心臓外科・循環器内科・外科・婦人科などを取り扱っています。

学校

葉山町内には私立学校がなく、主な通学先は公立の小学校・中学校となります。

しかし、近隣の逗子・横浜・鎌倉・大船といったエリアには、葉山からでも通学可能な私立校・有名進学校が多数あるため、多種多様な進学先を選べます。

特徴的な施設

図書館

葉山町堀内には、モダンな建物が魅力的な葉山町図書館があります。蔵書数は15万冊となっており、子どもから大人まで幅広い年代に利用されています。

児童館・公園

児童館も7か所あり、プレイルームや図書コーナーなどが充実。留守家庭の学童保育としても利用できるのが特徴です。

公園についても、葉山しおさい公園・湘南国際村グリーンパーク・南郷上ノ山公園など大規模な施設が揃っており、遊びからスポーツまでさまざまな用途で利用できます。

移住する前に
知っておきたい
葉山の住宅事情を
もっと見る

STEPごとに相談したい
葉山でおすすめの注文住宅会社

   
葉山住宅イメージ

都会の喧騒を離れて自分らしいライフスタイルを葉山で送りたい人のために、移住向けおすすめエリアをご紹介します!趣味にこわだるもよし、食にこだわるのもよし、景観にこだわるのもよし。土地相場も併せて掲載しましたので、ぜひ参考にしてみてください!

詳細はこちら